星の子のこのこ

小学生のブロガーです!できるだけ、毎日投稿出来るように頑張ります。

唄は  人を救う

 

もう無理  頑張れないってなったときに

 

言葉とリズムが重なってるだけのものを

 

聞くだけで  明日も頑張ろう

 

チャレンジしてみよう  ってなる

 

唄は  人を救う

 

落ち込んだ時嬉しい時悲しい時

 

その気分にあった唄を探して

 

聞いて

 

魅了されて

 

ちょっと覚えて

 

自分で歌って

 

私にとって唄はそんな存在

 

 

今回の記事はここで終わりである

ではまた会おう😕

f:id:hoshinokonokonoko:20210612165304j:plain

↑遊んでもらえなくていじけてるアイ 

 

 

 

 

嬉しさ

嬉しさは  人によって作られていると

 

思う

 

例えば  問題が解けて嬉しいとか

 

問題が解けたのは  

 

先生が丁寧に教えてくれたり  教科書が

 

分かりやすかったからだと思う

 

教科書を作る人や  売る人買う人が  

 

いなかったら  問題を解けないと思う

 

だから  嬉しさは人によって

 

作られていると思う

 

 

今回の記事はここで終わりである

ではまた会おう🤕

f:id:hoshinokonokonoko:20210610181813j:image

⬆︎寝ながら唸るアイ

 

 

努力

努力って  したいと思うだけで  

 

できるものじゃないと  私は思う

 

それこそ  行動と勇気がなきゃ  

 

できないと思う

 

例えば  絵が上手くなりたい!  と

 

思っても  ただ単に  描くだけじゃ

 

何にも変わらないと思う

 

なら  オリジナルにしたりする  

 

それこそ  努力が必要だと思う

 

努力が

 

 

今回の記事はここで終わりである

ではまた会おう🙄 

f:id:hoshinokonokonoko:20210606083302j:image

⬆︎恨めしい顔をするアイ

嬉しい

嬉しいは  誰かに作られている

 

例えば  問題が解けて嬉しいとか

 

新しい机がきて嬉しいとか

 

問題が解けて嬉しいは  先生が丁寧に

 

教えてくれたり  教科書が

 

分かりやすいからだと  私は思う

 

教科書を作る人や売る人  

 

買う人がいなかったら  問題は解けない

 

こうやって  世界は他の人に  嬉しさを

 

作ってもらってるんだと  私は思う

 

 

今回の記事はここで終わりである

ではまた会おう😷

f:id:hoshinokonokonoko:20210610174410j:image

⬆︎寝ながら唸るアイ

まぁまぁ

父はいつも「まぁまぁがちょうどいい」

 

と言う

 

まぁまぁがちょうどいいって

 

なんでだろう

 

確かに  おみくじとかで  

 

運を使い果たすのとかは  嫌だから

 

中吉とかがいいけど

 

成績とかが  まぁまぁなのは  嫌だ

 

でも  よく考えたら  

 

小学校の成績なんて

 

 将来に役立たなきゃ  意味なくない?

 

と思った

 

でも  まぁまぁってなんだろ

 

 

今回の記事はここで終わりである

ではまた会おう😦

f:id:hoshinokonokonoko:20210527182417j:image

⬆︎ご飯を三十秒で食べるアイ